皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。

弊社の夏季休暇も明日17日までとなりました。
あっという間の1週間でした。
なお、休み中であっても、パソコンと携帯電話は常に持っていましたので、お客様への対応についても可能な限り行いました。
ただし、休み中に物件を内見したいというお客様については、売主様側が休み中で対応が取れないため、ご迷惑をお掛けいたしました。
ご了承のほど、お願い申し上げます。

休み中に印象に残ったことについて、ご紹介いたします。
この時期は、テレビ、ラジオ等で東名、中央等の高速道路で恒例のごとく渋滞状況が報道されます。
原因としては、坂道などでドライバーが気付かないうちにスピードが落ちてしまい、その後ろの車が前のクルマに近付き過ぎると危ないので無意識のうちにブレーキを踏む。そのまた後ろもブレーキを踏む。それが続いて、最後には止まってしまい渋滞になるというふうに言われています。坂道だけではなくトンネルでも、急に暗くなったりする場合も同様です。
今までは、この話を聞いても実感として分かりませんでした。
しかし、あるニュース番組で高速道路と平行に走っている道路から渋滞状況を放送し、渋滞の先頭まで行ってその状況も放送しました。
結果としては、上記の原因が証明された映像でした。実際見てみると不思議な感じでした。
それと含めて、渋滞緩和の施策も紹介されました。
いろんなところでいろんな取り組みをしているなと感心しました。
やはり、問題解決のためには正確な原因究明と、適切な対策を講じることが重要と感じました。

最後に何と言ってもリオのオリンピックには、毎日感動しています。
日本選手の頑張りには拍手喝采です。

以上です。

皆様はどんなお休みでしたでしょうか。
これからも不動産の売却、購入については、REDSをよろしくお願い申し上げます。
仲介手数料が最大無料になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加