台風が過ぎたと思ったら、また台風が発生!!

今週末、月末はまた雨なのでしょうか。

 

今日は建売と注文住宅について少し書いてみます。

 

建売住宅

読んで字のごとし 売主の都合で建てて売るこれが建売

契約まで建てないのが売建

多少注文に応じてくれるが、ほぼプランが決まっている建築条件付き売地

大雑把にこの3つになると思われます。

 

建売住宅は安かろう悪かろうと思いがちですが本当にそうでしょうか?

 

建売の大手と言えば『飯田産業HD』年間に何棟?東京ドーム何個分だが思い出せませんが、

大小色々な現場をやっております。

このHDの中にも比較的高いところ安いところに分かれます。

確かに安い方の建物は全体的に安く見えてしまいますが、

高い方の業者では少しこだわって作っている業者もいます。

 

建売業者の中では地場の建売業者や3階建てや洋風等コンセプトをもった建売業者も多数あります。

決して安かろう悪かろうではありません。

 

なぜ、建売は安いのか?

 

お客様のわがままを聞かず、売主の建てたい物を建て、部材等を一括注文や大量発注できるので安くできる。

他にもあると思いますが、この辺りが安い要因かと思われます。

 

悪い建物かと言うと

現場現場で職人さんが違うのと、監督さんも何現場見ているので、多少のばらつきはあると思いますが、

検査等は注文住宅と同じように行われています。

また、瑕疵担保責任もついてきます。(あたりまえなんですけど)

私はそんなに悪い建物だとは思いません。

 

間取り等について

年間すごい棟数建てるだけあって、

良い意味で作りこまれている

悪い意味で無難な間取りが多いです。

無難...可もなく不可もなく一般受けする間取り

多棟現場であれば他の土地との兼ね合いを考えた中で、無難な間取り

偶になんでこうしたかなぁと思うものもありますが、とにかく無難な間取りです。

 

注文住宅でお考えのお客様、確かに安いですが思ってるほどひどい訳ではではありません。

設備等は10~15年で壊れたりします。

その時に良いものに交換すれば...

お探しのエリアで良い土地が見つからないときは、

一度建売を見てみるのはいかがでしょうか

 

注文住宅との違いは、また後日書こうと思います。

 

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

売却のフォームへの遷移版

東証二部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。
お客さまの喜びの声が続々

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。年中無休で営業中(9:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら:0800-100-6633

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る