先日の日光ドライブの続きで、更に奥地にある「川俣ダム」に行って参りました。

私も嫁もダムマニアで、旅行に行く度にダムに寄って写真を撮ってます。

「川俣ダム」には高さ100mのところにある「渡らっしゃい吊橋」という吊り橋があり、そこからダムが一望出来るということで、はりきって行って参りました。

これが吊橋です。

渡らっしゃい吊橋1

渡らっしゃい吊橋2断崖絶壁です!

しかも、ダムから結構遠い!

一旦、ダムから下に降り、また登って吊橋まで行きます。(嫁の足で約30分くらいかかりました。)

さらに、渡ると行き止まりです。(なんじゃそりゃ、って感じでした。)

嫁は怖くて渡らずじまいでした。

渡らっしゃい吊橋3

 

 

吊橋からダムが一望できます。

 

川俣ダム

 

下を覗くと怖いのなんのって、、、

これがダム側。

川俣ダム2

 

これが下流側。

吊橋下

距離感がつかめずなんだか高さがわかりませんでしたが、下を撮影しようとすると、橋が傾きます。

大事なところがキュンとなる、そんな場所でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る