皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

寒さもいちだんと厳しくなりましたが、皆様にはお健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。

 

先日、宅地建物取引士の法定講習会がありましたので、出席いたしました。

法定講習とは、宅建業法第22条の2第2項に基づく講習であり、「宅地建物取引士証」の交付、更新(5年毎)を希望する場合は法定講習を受講する必要があります。

宅地建物取引業法の一部を改正する法律(平成26年法律第81号)により、平成27年4月1日から、「宅地建物取引主任者」「宅地建物取引士」に改称されました。

やっと、私の宅地建物取引主任者証が宅地建物取引士証に変わりました。

法定講習会には、沢山の方が出席されていました。

法定講習会の風景です。

 

 

以下のテキストをいただき、午前10時くらいから午後16時40分まで講習を受けてきました。

 

 

普段はこういう機会がないため、非常に有意義でした。

今後の業務に役立てたいと思います。

 

さて、不動産の購入を考えていらっしゃるお客様は、私にお任せいただければと思います。

ご指名いただいても結構でございます。

誠心誠意対応させていただきます。

ご連絡もお待ちしております。

 

また、売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

手取りを多くするには、成約価格を高くすることと、売却にかかる諸費用を安くすることが重要です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

こちらも私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

よろしくお願い申し上げます。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


※2019年2月13日から仲介手数料の料金体系が変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る