こんにちは

REDS不動産流通システムの姫野 圭治(ひめの けいじ)です。

 

いつも、このブログをお読みいただきまして、ありがとうございます。

立春を迎え、いかがお過ごしでしょうか。

木々の花のつぼみが膨らみ始めています。

一歩一歩春に向かっていますね。

大きな安らぎと喜び、豊かさのエネルギーを感じます。

この、生命エネルギーを一緒に拡張していきましょう。

 

さて、今日は私の自宅近くの氏神様をご紹介いたします。

奥澤神社

 

住所は世田谷区奥沢、東急東横線 自由が丘駅 徒歩5分、東急目黒線 奥沢駅 徒歩2分の位置にあります。

地元の方たちが、毎日朝早くから訪れています。

この神社の特徴は、鳥居に大きな大蛇(龍神様)が乗っているところです。

 

ご縁を大切に、お目にかかれる日を楽しみにしております。

 

姫野 圭治(ひめの けいじ)                                                        平成30年2月吉日

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※ REDS不動産流通システムのお客様の多くは「仲介手数料が安いのになんで、ここまで親切・丁寧にしてくれるの?」と驚かれます。

下のリンクからは、これまで実際にREDSを利用した「お客様の声」がご覧いただけます。

平成20年の設立以来、お喜び頂いているREDSの「お客様の声」をぜひ、ご自身の目でお確かめください。

 お客様の声 https://www.reds.co.jp/voice/

 

ご購入をご希望、ご検討の場合

一般に流通している物件であれば、ほとんどの物件について、仲介手数料が「無料」または「半額」でご購入いただけますので、ご興味のある物件がございましたらお気軽に物件情報(インターネット上の物件のURLまたは価格・住所・面積等)をお知らせください。

 

「私の場合、手数料ってどうなるの?」

「購入がはじめてなので、具体的に何から始めるの?」

 

物件をご成約いただくまで一切費用は生じませんので、疑問やご質問など、安心してお気軽にご連絡・ご相談ください。

 

ご売却をご希望、ご検討の場合

現在REDSでは、現地の立会査定をご依頼いただきましたお客様に【QUOカード3,000円分】をプレゼントするキャンペーンを実施しております。

 

また当社のREDSシステムでは売却時の仲介手数料が確実に【半額以下】となります。

金額の具体例ですが、仮に(物件価格3,000万円)にて成約した場合、他社様の法定上限手数料ですと、仲介手数料が「約100万円」となりますがREDSの規程手数料場合「約50万円」となり、「約50万円」もお得となります。

また、不動産法人が買主となる場合には仲介手数料は「無料」となります。

 

不動産の立ち合い査定のご希望日時をご指定いただき、ご予約をいただければ幸いです。

姫野(ひめの)「訪問査定」が可能な現時点の予定日時をご案内いたします。

  • 2月17日土曜日午後2時~7時
  • 2月18日日曜日午後2時~7時
  • 2月19日月曜日午後2時~7時祝日
  • 2月20日火曜日午後2時~7時
  • 2月23日金曜日午後2時~7時
  • 弊社へ足をお運びいただける場合は、上記日程の午前中でも受け付けさせていただいております。

「不動産査定」のためにいただくお時間は、約1時間程度です。

あらかじめご用意いただきたい書類等は、物件の登記事項(謄本又は権利証)と図面です。

 

ご連絡ご指名を心よりお待ち申し上げます。

姫野 圭治(ひめの けいじ)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【 REDS 】株式会社 不動産流通システム

〒101-0023

東京都千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル702号室

フリーダイヤル:0800-100-6633

Tel:03‐5207‐6171  Fax:03-5207-6172

JR山手線[秋葉原駅]徒歩5分

メトロ日比谷線[秋葉原駅]徒歩2分

吉野家のあるビルの7階702号室です。

宅地建物取引士 (東京都知事)第147459号

公認不動産コンサルティングマスター

姫野 圭治(ひめの けいじ)

Tel:080-7959-2317 ←こちらの方が素早く対応できます。

メール k.himeno@red-sys.jp

 

 

 

不動産売却で絶対失敗しないためのセミナー第2弾


【概要】
本セミナーでは、『2020年マンション大崩壊』や『マイホーム価値革命』などの不動産に関する著書が多数ある不動産コンサルタントの牧野知弘氏が「2018年 首都圏の不動産売却のポイントー8つの事例と対策」というテーマで、2018年の首都圏の不動産売却に関するトレンドや、不動産売却の8件の相談事例を元にその対策について講演します。
 
また、『週刊現代』(1月20日号)の特集「『負』動産を『富』動産に変えるー土地と家、手放すなら今年が最後のチャンス!」の記事で紹介された不動産流通システム 代表取締役の深谷十三が、ここでしか聞けない不動産売却で損をしないためのポイントをお伝えします。


日時:3月3日(土)13:30~(受付開始13:00~)終了予定 16:30
場所:東京都千代田区神田和泉町1-1-16 KONKOビル7階 RoomB(秋葉原駅 昭和通り口 徒歩2分) Google Map
定員:50名様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る