山手線沿線であり、かつ埼京線やりんかい線、湘南新宿ラインや高崎線も停車する大崎駅は、近年駅周辺の整備が活発に行われており、その住みやすさは非常に充実したものになりつつありますから、そんな大崎駅付近の住みやすさについてご紹介させていただきますので、大崎駅周辺、あるいは東京23区の中でも交通の便が良いところに住みたいとお考えの方は、参考にしてみてくださいね。

 

大崎駅周辺のエリアは、基本的には東口エリアと西口エリアに二分されていますが、その中でも東口エリアの開発はほぼ終了と言える状態で、駅前だけでも大崎ニューシティ、ゲートシティ大崎、アートヴィレッジ大崎セントラルタワーなどが駅前には揃っており、エリア内の道路・歩道もしっかり整備されており、かなり近代的な街並みが広がっています。

 
西口エリアはまだまだ開発途中といった雰囲気が強くありますが、まだまだ商業施設などの開発が進みすぎていない分静かな生活ができるところが魅力的で、東口方面への道路も細くはなっていますが、緑も多くリラックスした生活を過ごすことができるかもしれませんから、そういった生活憧れがあるという方は、西口エリアの生活を検討してみるのもいいかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る