先日S様のご契約が終了しました。

その時の囲い込みのエピソードを掲載したいと思います。

S様は前職からのお客様からのご紹介でした。

 

 

お嬢様と同じマンションに住みたいという希望で1年がかりでやっと同じマンションの物件が出ました。

私は直ぐに不動産業界最大手M者に物件があるか、案内は可能かの問い合わせをしました。

出たばかりで業者間の検索システム(レインズ)には図面すら掲載されておらず、でもそのマンションにはちゃっかり図面を全室に投函していたのです。(娘様情報で写メが送られてきました)

 

問い合わせをした時のM者の担当の対応は、「まだありますけどぉ。。。弊社のお客様が既に検討してますが案内はしていいですよ。」との回答でした。

 

その2日後の週末にすぐにご案内。狙っていたマンションですから、お客様は即決。

 

とても人気のあるマンションで、売主業者にもお客様が検討しているとのことでしたから、満額での購入申込書をだし、住宅ローンも以前同じマンションで審査もしていたし、属性も全く問題ない。

 

そのまま私は鍵を返すと同時に購入申込書も出しに行き、お客様がずっと待ちに待って出たお部屋で、お客様の内容をお話しし、一番最初に申込を出しているのも再三確認。月曜日には即銀行の事前審査を出すこと、以前同じマンションで事前審査も通っていることもご説明しました。

そして月曜日の朝一に事前審査はすんなり通りました。

 

今回の一番の救世主は担当の助手についていた、若い女性〇〇さん営業。

その営業さんが対応していただき、すぐに売主に連絡をしていただき、その日に契約日時も決めました。

しかし、次の日、助手ではない担当営業が自分のお客様を案内していたのです。

 

お話を聞くと、売主様が決めることなので、満額でもそちらのお客様を選ぶかわからない。と・・???

えっ???でも昨日契約日時も〇〇さんと打ち合わせして決まってるんですが??満額ですよ。

というと、ですから売主様が決めることなので、僕が決めるわけではないのですよと。。。

 

一番最初の問い合わせをした時から、自分の会社のお客様を優先して、双方から仲介手数料3%ずつもらう囲い込みが丸見えでした。

 

結局M者のお客様は申込を入れなかったので、無事に契約できました。。。が。。。その担当営業は一切出てこず、助手の営業の方が契約についてました。

その後全てが明らかに!!!

 

契約後売主様と偶然帰りの電車が一緒でした。

 

私は買主様と一緒で、売主様は自分の担当M者営業に激怒してました。

大手M者だから安心して任せたけど、契約には出てこない。一度契約日時まで決まっていたのに、銀行の審査が難しいお客様だから、安心できない買主と嘘をついていたようでした。その時に売主様はまさか、囲い込みしてるんじゃないでしょうね?昨日申し込んだお客様は問題ないんじゃないの?と担当に電話で怒ったそうなんです。だから契約にも立ち会わあかった。売主様はその営業と専任媒介契約を結んだにも関わらず、顔さえ出さなかった担当に激怒していました。

 

S様が無事に購入できて、本当に良かったですけど、まだまだ大手不動産会社も囲い込みが多いのが現状です。

営業はお客様に何とでも言ってごまかせる。

怖い世界だなと改めて思いました。

 

私もそんな不動産業界にいるのですが。。笑

 

このブログを掲載するにあたり、悩みましたが、皆様に実際にある事実の現状をお知らせしたく、掲載いたしました。

弊社は一切囲い込みをいたしません。

売主様の為に情報をきちんと公開し、物件を止めたりいたしません。

 

皆様からのお問合せお待ちしております。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る