リクルート住まいカンパニーによって関東在住者20?49歳約4000人をターゲットに実施される「住みたい街ランキング」で、「吉祥寺」は昨年まで5年連続で首位を守り続けてきました。

そんな吉祥寺は、中央線と京王井の頭線を通るというその交通の便の良さ、デパートや商店街などの充実ぶり、街の雰囲気の良さなどから、非常に高い人気を持っている街です。

 

 

そんな吉祥寺を舞台にした「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」というドラマが先日14日深夜より、テレビ東京系列でスタートしましたね。

このドラマに出てくる、重田不動産は一風変わっており吉祥寺に住まいを求めてくる方に対して、「吉祥寺以外の土地」にある新居を勧める不動産屋となっています。そんな重田不動産が吉祥寺の代わりに、東京都内のランキングには載っていないものの素敵な魅力を持った街を紹介するストーリーです。

 

さて、今回は同作品に則って、弊社が考える「吉祥寺以外の素敵な街」のご紹介として豊洲と、豊洲にある魅力的なタワーマンションのご紹介を行なっていきたいと思います。

 

 

豊洲というと、最近では築地市場の移転問題で東京以外に住んでいる方々でも、その土地の名を耳にする機会が非常に多くなったことでしょう。
東京都江東区にある豊洲は、豊洲公園や春海橋公園などの自然を感じられる施設がありながらも、都内中心部へのアクセスに優れ、かつ「アーバンドック ららぽーと豊洲」などの大型複合施設や高級マンションが立ち並んでおり、非常に人気のあるエリアになっています。

通勤時間はできるだけ短く抑えたいけれど、オフィス街ではなくある程度自然を感じられることができ、かつ買い物などで困らない街に住みたいという方には、ぴったりな街です。

 

 

そんな豊洲にあるタワーマンションの中でもおすすめなのが、豊洲エリアの中でも最大戸数を抱える「パークシティ豊洲」です。
タワーマンションとして地上52階の高さを誇るタワーAと32階建のタワーBから成るパークシティ豊洲は、東京メトロ有楽町線の豊洲駅からは徒歩8分、ゆりかもめ豊洲駅からは徒歩10分と非常に駅から近いところに位置しています。

パークシティ豊洲では、なんと言っても海に近い豊洲だからこそ実現できる「オーシャンフロント」が魅力で、高層階から見渡す夜の海はそこでしか味わえないリラックス感を得ることができるでしょう。

 

また、タワーマンションとしてコンシェルジュサービスを整えていることはもちろん、プールやジェットバス、エステサロン、タワーAにあるスカイラウンジなどの充実度は、居を構えながらちょっとした息抜きにリゾート感を味わうこともできるようになっています。
パークシティ豊洲には、1LDK、2LDK、3LDK、2SLDKと非常に多くの間取りの部屋が多くありますから、ご自身のライフスタイルに合わせることも可能ですよ。

 

いかがでしたか?
吉祥寺以外にも東京には魅力的な街がたくさんありますから、様々な街を見てみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る