年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

古くなった自動車は税金が上がってしまうんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年7月18日

ありがとうございます。REDSの不動産エージェント島崎 正輝(しまざきまさき)と申します。

この度、自分の車が購入以来6回目の車検時期を迎えましたので、例年通り近くの整備工場で車検を実施してきました。

6回目とは今年で13年目になる愛車ですが、今回初めて「重量税」が上がっていることに気づきました。

自動車税が古くなると金額が上がるのは知っていたのですが、重量税も上がるとは寝耳に水で少し落胆した次第です。

そこでちょっと調べてみました。

自動車税種別割 | 税金の種類 | 東京都主税局 (tokyo.lg.jp)

 

まず重量税です。

私の2.5トン以下の車の場合ですが13年未満は41,000円に対しまして13年を経過しますと57000円に上がります。

なんと16,000円アップです。更になんと18年を経過しますとこれが63000円まで跳ね上がります。6,000円のアップとなります。

 

そして自動車税です。

私の2.0~2.5リッター車の場合は13年未満が45,000円に対しまして13年を経過しますと、52,000円に上がります。

こちらは7,000円アップです。自動車税は重量税と違って毎年ですので確実に負担増になります。

 

今までは10年くらいで車を買い替えしてきましたが、子供の養育費等が膨らんでなかなかマイカーに予算を廻せません。

おまけに現状のこの景気ですからなおさらです。

今のところは当分このまま我慢して高くなった税金を支払いながら乗り続けるしかなさそうですね。

 

 

REDSの魅力は

■仲介手数料が最大無料!余計な諸費用もなし

■REDSはすべての仲介物件をご紹介できます。

■REDSのスタッフは100%宅建士のベテラン揃い

■購入に合わせてリフォームもワンストップで対応

■上場企業グループ会社だから安心サポート!

ぜひ今後ともご利用いただければと思います。

宜しくお願い致します。

カテゴリー:

無料セミナー紹介 無料セミナー紹介

「『マンションは管理を買え』に学ぶ高値売却の秘訣」無料オンラインセミナー

宅建士・マンション管理士で、

マンション仲介のスペシャリストである

REDSエージェントの津司 徳義(つし のりよし)が、

物件のオーナー様が安心して売却依頼できるプロを

見抜くための秘訣をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る