皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

1月も早2週間が過ぎました。

今年は既に1件の契約が終了し、週末に2件の契約予定がございます。

大変良いスタートを切ることができました。

今年1年皆様の不動産購入または売却のお手伝いを一生懸命頑張りたいと思っております。

今後とも変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。

 

 

前から賃貸が良いか、買った方が良いかが論議されています。

賃貸派は気楽さ、または買ってしまうと身動きが取れなくなる気がする等の理由があり、買う派は資産性、または一国一城の主になれた等の理由がございます。

私の経験上、奥様に買う派が多く、ご主人様に賃貸派が多いような気がします。

奥様が日々満足することにより夫婦円満等の幸せな生活を送ることができ、ご主人様もお仕事により集中できるようになると思います。

ご主人様、奮起して不動産を購入し、奥様に満足を与えられてはいかがでしょうか。

いずれにしても賃料は資産にはならず、住宅ローンの金利が低いために同じ条件のお部屋に住む場合は、賃料より住宅ローンの返済額が低くなる場合が多いです。

 

 

不動産の購入を考えていらっしゃるお客様は、私にお任せいただければと思います。

ご指名いただいても結構でございます。

誠心誠意対応させていただきます。

ご連絡もお待ちしております。

 

また、売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

手取りを多くするには、成約価格を高くすることと、売却にかかる諸費用を安くすることが重要です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

こちらも私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

よろしくお願い申し上げます。

※2019年2月13日から仲介手数料の料金体系が変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る