私の実家は、新潟県ではありますが、橋を渡ると長野県という立地の為

冬の食べ物は野沢菜漬け、昔は実家で母が漬物樽に大量の野沢菜を漬けておりました。

浅漬けの好きな私は1月頃の野沢菜が非常に大好物!

しかし大量に野沢菜を漬ける為、3月中旬まで野沢菜漬けが続きます。

2月初旬には発酵がすすみまた別の味に!

歳をとっても味覚は変わらず。

冬になると田舎から野沢菜漬けを購入し冬の味覚を堪能します。

※2019年2月13日から仲介手数料の料金体系が変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る