寒中お見舞い申し上げます。

寒さの中、木々の間からこぼれる日差しが心地よい「都立蘆花恒春園」に行ってまいりました。

昨年「八重の桜」で有名になった「熊本バンド」の一員、徳冨蘆花の自宅跡を愛子夫人が東京都に寄贈し、出来た公園です。

園内には徳冨蘆花、愛子夫妻の墓所や当時の邸宅があります。

徳冨蘆花、愛子夫妻墓所

徳冨蘆花、愛子夫妻墓所

徳冨蘆花旧邸

徳冨蘆花旧邸

 

現在は環八通り沿いにありますが、当時の武蔵野の森林の雰囲気が味わえる貴重な公園です。

また、園内にはドッグラン施設もあり、大小たくさんの犬を散歩させている光景も見られます。ワンちゃん好きにはたまらないですね。

実はこの公園の隣にある「オーベル蘆花公園」を販売中です。

この「蘆花恒春園」の四季折々の姿をご覧いただける好物件です。

物件情報は私のスタッフページの「新着情報」にございます。

ぜひご検討ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る