前回は、「返済比率」について書き込みしました。

さて今回は、返済比率目いっぱいまで借入れするとした場合

いったいいくら借りられるのか?を計算していきます。

 

house_1f

 

ここで出てくる専門用語が「審査金利」です。

これは、実際に貸出す際の金利とは違って、住宅ローンの審査を

する時に適応になる金利です。

 

フラット35系・・・・貸出金利=審査金利

銀行系・・・・・・・・3.5%?4% *金融機関により異なります。

では実際に計算して行きましょう!!

 

手順その?

100万円借りた場合の月々の返済額を計算する。

これは、金利や借入年数で違って来ます。

100万円・・・金利4%・・・・・35年ローン=月々4,427

100万円・・・金利3.5%・・・・35年ローン=月々4,132円

100万円・・・金利2.54%・・・35年ローン=月々3,596円

100万円・・・金利4%・・・・・30年ローン=月々4,774円

100万円・・・金利3.5%・・・・30年ローン=月々4,490円

100万円・・・金利2.54%・・・30年ローン=月々3,972円

100万円・・・金利4%・・・・・25年ローン=月々5,278円

100万円・・・金利3.5%・・・・25年ローン=月々5,006円

100万円・・・金利2.54%・・・25年ローン=月々4,506円

当然ですが、借入れ期間が短いほど、月々の返済額は上昇しますし

審査金利が高いほど、月々の返済額は上昇します。

 

手順その?

 

前回、年収と返済比率から導き出した、「月々の返済可能額」
≪年収 410万円の方≫

 

?フラット35系(返済比率35%)⇒410万円×35%÷12ヶ月=約11万9583円

 

?銀行ローン(返済比率40%)⇒410万円×40%÷12ヶ月=約13万6666円

≪年収 390万円の方≫

 

?フラット35系(返済比率30%)⇒390万円×30%÷12ヶ月=9万7500円

 

?銀行ローン(返済比率35%)⇒390万円×35%÷12ヶ月=11万3750円

この金額を100万円あたりの月返済額で割ります。

例えば

 

≪年収 410万円の方 35年ローン≫

 

?フラット35系・・・・11万9583円÷3,596円=33.254・・・

?銀行ローン・・・・・13万6666円÷4,427円=30.871・・・

≪年収 390万円の方 35年ローン≫

 

?フラット35系・・・・9万7500円÷3,596円=27.113・・・

?銀行ローン・・・・・11万3750円÷4,427円=25.694・・・

?

?

?

手順その?

?

上記の数字は100万円あたりの数字ですので×100万円すると・・・

≪年収 410万円の方 35年ローン≫   ?フラット35系・・・・約3300万円

?銀行ローン・・・・・約3000万円

≪年収 390万円の方 35年ローン≫   ?フラット35系・・・・約2700万円


?銀行ローン・・・約2550万円

こんな数字になります。

これが、年収・返済比率・審査金利から導き出した、「お借入可能額です

これ以上の金額は貸して貰えません!!

ローンの種類や、借入期間、取扱金融機関によって基準の組み合わせは様々です。

 

お時間のある時に計算してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加