皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

住宅ローンのお話です。

ほとんどの方にとって、住宅をお求めになるときに必要になると思います。

金利の低さを選ぶか、長期固定金利の安定を選ぶか、お考えになることだと思います。

もちろん、どちらにもメリット、デメリットがあります。

最終的には、その方のご事情にあった方を選んでいただくことになります。

比較するのは、複雑で難しい問題です。

お借り入れが可能な融資を考え、その中でどちらがお考えに近く、また有利なのかをご提案させていただいております。

住宅ローンのご相談もさせていただいておりますので、お問い合わせをお待ちいたします。

 

寒さが厳しくなりました。

皆様、お身体ご自愛くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る