皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ) 芳弘です。

 

今度、売買契約をするお客様の住宅ローンの手続きについて、書きます。

 

私は、物件を購入されるお客様(以後、A様と言います。)を担当いたしました。

そのA様は、弊社に来られる前に、大手不動産会社(以後、Z不動産と言います。)に依頼し物件の案内をしてもらいました。

A様は、その物件が気に入り、購入する方向で検討いたしました。

当然のことながら住宅ローンの手続きが必要になります。

 

売買契約を締結する前に住宅ローンの事前審査の承認が条件になります。

なぜなら、売買契約締結後に住宅ローンの本申込を行い、否決されると売買契約は白紙撤回になります。(住宅ローンの本申込は、一般的に売買契約締結後しか受け付けてもらえません。)

白紙撤回された場合は、売主様も最初から販売を行うことになり、我々不動産業者も骨折り損のくたびれ儲けになります。非常に無駄なことです。

そのため、住宅ローンを利用する際は、事前審査の承認が必要になります。

不動産を扱う者にとっては、住宅ローンの手続きは非常に重要です。

 

さてA様は、具体的にZ不動産の担当者(以下、X氏と言います。)に住宅ローンの相談をしました。

そのX氏は、A様の内容から約4,000万円の借入しかできないと言いました。

A様としては、その話から希望する物件の購入が無理だと思い、物件のランクを下げることにいたしました。

 

そんな折、A様は弊社のホームページをご覧になり、弊社に問い合わせをいたしました。

私が担当させていただき、A様の内容をお伺いし、金融機関を紹介しました。

その結果、その金融機関から約4,500万円位の事前審査の承認が取れました。且つ、その金融機関は金利が低いため、返済金額も決して無理なものではありませんでした。

 

金融機関の審査内容は、金融機関によって基準が違うため、あるところで否決されても、こちらだと承認されることがあります。金融機関に個性があります。
私は、お客様の内容により、お客様に合った金融機関を紹介するようにしています。

 

A様は、希望する物件が購入できることになり、喜んでおられました。

以上、めでたしめでたしです。

 

これから、繁忙期になります。

不動産の購入をお考えのお客様、是非、弊社をご利用いただければと思います。
弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。
仲介手数料が無料にならない場合でも一般の不動産会社様で取り扱う場合の半額になります。
諸費用が節約できます。住宅ローンの借入金額を少なくすることができます。
誠心誠意対応させて頂きます。
ご連絡お待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る