皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。

 

住宅ローンについて、記載いたします。
あまり為にはなりませんが、参考までにお読みください。

 
最近良く思うことですが、低金利になってから不動産を購入されるお客様は恵まれていると思います。
というのは、今から20数年前のバブルの頃は、住宅ローンの金利が大体6%位でした。最高で8.5%位まで行きました。

 
例えば、35年返済、金利6%で4,000万円を借り入れした時の元利均等返済の場合、
毎月の返済額が228,075円になり、
総額で95,791,870円を返済することになります。
借り入れた金額の倍以上を支払うことになりました。

 
それが、同じく35年返済、金利0.6%で4,000万円を借り入れした時の元利均等返済の場合は、
毎月の返済額が105,611円で総額44,356,854円の支払いになります。
支払い総額に大きな開きがあります。

 
住宅ローンの低金利のおかげ不動産が非常に買い易くなりました。
皆様、奮って不動産を購入してください。
次回は、繰り上げ返済について、記載したいと思います。

 
これから、不動産の売却、購入をお考えのお客様、是非、弊社をご利用いただければと思います。
弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。
仲介手数料が無料にならない場合でも一般の不動産会社様で取り扱う場合の半額になります。
諸費用が節約できます。
誠心誠意対応させて頂きます。
ご連絡お待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加