(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターはこのほど、「第32回住まいのリフォームコンクール」の実施概要を発表しました。 同コンクールは、全国各地で施工された住宅リフォームの事例を募り、住まいとして優秀な事例について建築主(施主)、設計者、施工者を表彰するものだそうです。これを消費者や事業者に広く紹介することにより、住宅リフォームの促進とリフォームの水準の向上を目指しています。
前回に続いて、「作品部門」に加えて、消費者の安心を高めたり、まちづくりと連携するなど、工夫や仕組み等を評価する「ビジネスモデル部門」の2部門で開催すします。
今回は、2014年7月?15年6月の間にリフォーム工事が完了した住宅(国内にあるもの)が対象で、募集期間は4月20日?6月22日。審査結果は9月中旬に発表するそうですよ。リフォームされる方は是非ご検討を・・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加