年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

井上 湧太いのうえ ゆうた

今月の住宅ローン金利比較【7月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2022年8月2日
公開日:2022年7月7日

いつもお世話になっております。

仲介手数料最大無料の不動産流通システムの井上です。

 

 

 

今月も住宅ローン金利比較【7月】をご報告させていただきます。

 

2022年7月変動金利

1、みずほ銀行 0.375%

 ※インターネットからのお申込みでの適用金利です。

2、PayPay銀行 0.38%

3、au自分銀行 0.389%

※期間限定での引き下げであり2022年9月30にまでとなっております。

 

先月と全く変わっておりません。

新規の借り入れの変動には動きがございませんでした。

 

2022年7月10年固定金利

1、ソニー銀行 0.8%

2、ペイペイ銀行 0.82%

3、イオン銀行 0.87%

となりました。

先月よりもやや全体的に上がってきているようでございますが、

金利を上げている銀行もあれば先月に比べ0.01%下げたPayPay銀行のように下げている銀行もあり、銀行によりまちまちです。

理由は先月の長期金利の乱高下が激しかったため、各銀行も判断が難しかったのではないかと考えております。

 

2022年7月フラット35の金利は1.51%となっております。

先月が1.49%でしたので+0.02%となりました。

これでフラットは今年の1月から6ヵ月連続で金利が上昇していることとなりました。

現在の世界的な金利の上昇圧力を考えれば致しかない状況ではございますが、

今は日銀のコントロールがギリギリ効いている状態ですので今後どうなるか注意しなければなりません。

 

不動産のご購入、ご売却はぜひ不動産流通システムの井上までお問い合わせくださいませ。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

カテゴリー:

(旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを (旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る