年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
大沢 孝一おおさわ こういち

不動産投資のメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年6月4日

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料》もしくは《割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

不動産をご購入される方の中にはご自身のお住まい用ではなく、賃貸用の投資物件をご購入される方も多くいらっしゃいます。

以前、私は1Rマンションの投資専門会社に新入社員から3年半在籍しておりました。

その間にて不動産投資について学び、売出方としては、①節税効果、②年金対策、③保険効果として販売していく方法をお客様へお伝えし、ご購入いただくというものでした。

 

①節税効果

給料から天引きにてお支払いいただいている所得税・住民税が不動産を持っていることにて赤字計上を行うことがで、損益通算にてお支払いされた所得税・住民税を還付するというものです。

赤字と言っても実際に持ち出しをするわけではなく、不動産の減価償却や雑費等の経費計上にて帳簿上の赤字を作るというものになります。

経費計上にて一番大きい減価償却費が年々金額が下がるため、5年前後にて節税効果は無くなってしまいます。

また、ご家族に遺せる資産としても不動産は有効なものとなります。

現金にてご家族に遺した場合、100%課税となるのですが、不動産の場合には課税金額を下げることが出来るため、相続税が3分の1程度まで抑えることが可能となります。

 

②年金対策

老後の資金は3000万円以上が必要と言われている中にて、3,000万円を貯蓄するのは中々難しいと思います。そこで投資マンションを所有することで、老後の副収入を確保しましょうというものです。

投資ローンについては最長35年にて組むことが出来るため、30歳にて投資マンションを購入した場合、65歳にては家賃収入でローンを減らしていき、完済後には家賃収入を受け取れます。

築年数が古くなれば家賃も下がるため、エリアや管理体制を注意して物件を選定する必要があります。

 

③保険効果

投資用ローンには住宅ローンと同じく団体信用生命保険が付いております。

そのため、万が一ご病気や事故があった場合には残債が完済され、ご家族に家賃収入が入る不動産を遺せるというものになります。

そのため、死亡保障を減らし医療保険のみに加入することで、毎月の支出を抑えることが可能となります。

 

他にも自己資金を少なく投資を行える等のメリット等がございます。

 

不動産仲介会社に転籍し、投資物件を扱うこともあったのですが、物件金額の100%融資をいただけないことに驚きました。

投資不動産会社にては銀行と提携があるため、物件金額100%ローンを利用することが出来るのですが、不動産仲介会社にては住宅ローンの提携先は多くありますが、投資ローンについて提携している金融機関は無いことが多いです。

しかし、不動産流通システムでは投資物件についても100%融資をいただける金融機関と提携しているため、自己資金を最小限に抑えてのご購入も可能です。

 

投資物件をご検討のお客様は是非、一度お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

メールアドレス:ko.osawa@red-sys.jp

携帯:080-6789-2599

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る