不動産投資に興味を持たれてるお客様が非常に多く、ご購入の際に物件をご案内することが多々あります。
物件を選定するうえで、共通していますのが、
?安定収入が見込めるか。
?高利回りか。
?物件に問題無いか。
等々
 
物件選びのポイントが、大体共通しています。
不動産投資は、投資ですから利益を出すために行います。
不動産投資を検討しているお客様は、
?不動産投資は儲かるの。
?うまく儲けられるかな。
という不安等があります。そういった不安等に押しつぶされて判断を誤ることがあります。
 
たとえば、お部屋が空になって次の賃借人が決まらない場合などがあげられます。
こういう場合は、気持ちを強く持って、最善の対処をすれば良いのです。
失敗を恐れていたら投資はできませんし、そもそも失敗しない投資方法などはありません。
利益を優先することをしっかり意識して対処すれば解決策はあります。
 
いろいろなお客様とお話しをすると、
不動産投資の経験が長いお客様とこれから不動産投資を始めようとお客様の相違点は、日々の運用方法です。
・不動産投資の経験が長いお客様は、賃貸募集、賃貸管理等の面でうまく不動産業者を活用しています。
・これから不動産投資を始めようとするお客様は、当然のことながら不動産業者との付き合いはありません。
不動産業者は賃貸募集、賃貸管理、解約業務等のプロであり、任せることによって精神的にも肉体的にも楽になります。
これから沢山の物件を取得しようとお考えのお客様は、特に重要だと思います。
なお、不動産業者の実力はピンキリなので、しっかり内容をチェックする必要があります。
 
不動産業者の選定は重要です。
不動産投資は安全で有利な投資だと思いますし、うまくいくと明るい老後が待っています。
不労所得ですので、あくせく働かなくても生活できるようになります。
私は、お客様方々が不動産投資で成功されることを祈っています。
今後とも不動産流通システム(REDS)をよろしくお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加