こんにちは。

 

前々からブログに書いておりますが、立地の良いマンションや戸建ての売行きは本当に好調です。

ご案内をしようと思って確認を取ると、「売却済」なんて事はざらです。

少し高いかな?なんて思う物件でもすぐに売れてしまいます。

 

こんな状況を反映したデータが25日に国土交通省から発表されました。

 

??????????????????????????????????

 

国土交通省は25日、2014年11月分の不動産価格指数(住宅、速報値)を公表した。

08年度平均を100とした14年11月の全国の住宅総合指数は91.4(前年同月比2.1%上昇)。マンションは120.9(同10.3%上昇)と、13年1月分より23ヵ月連続でのプラスとなった。更地・建物付土地は86.4(同0.1%上昇)。

都市圏別では、南関東圏(埼玉・千葉・東京・神奈川)の住宅総合指数は97.2(同2.1%上昇)、マンション119.9(同11.8%上昇)、更地・建物付土地91.0(同1.0%下落)。

名古屋圏(岐阜・愛知・三重)の住宅総合指数は86.7(同2.1%下落)、マンション114.4(同2.6%下落)、更地・建物付土地84.8(同1.5%下落)。

京阪神圏(京都・大阪・兵庫)の住宅総合指数は87.5(同0.9%上昇)、マンション119.5(同11.2%上昇)、更地・建物付土地81.7(同2.6%下落)。

また、東京都の住宅総合指数は100.0(同0.2%下落)、マンション121.3(同10.9%上昇)、更地・建物付土地93.1(同4.0%下落)となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る