年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

荻原 啓介おぎわら けいすけ

51件

不動産会社によって変わる費用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年2月17日

皆様こんにちは。

REDS不動産エージェントの荻原(おぎわら)です。

弊社では、売買仲介手数料が割引・最大で無料でご購入・ご売却が可能です。

手数料が安くても、お客様のために誠心誠意お手伝いさせてい頂くことは何も変わりませんので不動産のご購入・ご売却の際は是非ご相談下さいませ。

 

さて、仲介手数料以外にもご相談される不動産会社によって変わってくる費用をご存じでしょうか。その費用とは「住宅ローン代行手数料(住宅ローン斡旋手数料等、ご相談される会社によって名目は異なります)」と「火災保険料」です。

まず、住宅ローン代行手数料についてですが、こちらは住宅ローンの手続きを代行する不動産仲介会社に対してお支払いするもので、金額は5万円~20万円が相場となっております。金額に幅があるのは、仲介手数料のように法律で上限(仲介手数料上限は物件価格の3%+6万円+消費税)が決まっていないからです。言わば各不動産会社独自の見解で金額を設定しているようです。

ちなみにREDSでは住宅ローンのお手伝いをさせていただいても、代行手数料として費用を頂戴しておりませんのでご安心ください。

 

次に「火災保険」に関してですが、どこで加入するかによって保険料が異なってきます。

不動産仲介会社が保険の代理店(契約)をしている場合にそこで保険に加入しますと、マージン(代理店手数料)が保険料に加算されます。

REDSでは保険の代理店となっておりませんので、執拗な勧誘をすることは一切ありません。お客様のご予算、条件にあった保険会社(商品)を選択していただいて結構です。

 

以上のようにREDSでは

 

①仲介手数料が割引・最大で無料

②住宅ローン代行手数料無料

③火災保険商品選択はお客様の自由です

 

とお客様の利益ファーストをモットーに営業しております。

 

インターネット等で気になる物件がございましたら、諸経費のお見積りを出させていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

カテゴリー:

(旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを (旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る