こんにちは、REDSの水谷です。

 

昨年末に弊社がテレビでご紹介された影響でしょうか、たくさんのお問合せをいただき、おかげさまで年明けから忙しくさせていただいております。

 

新しく新居を購入したいというお客様、また今お住まいのご自宅を売却したいというお客様、お問合せの内容はそれぞれですが、ご自宅の売却をお考えのお客様からよくこんなお話を伺います。

 

「一括査定で複数の不動産会社に査定してもらったら、1社だけ高い査定額をしてくれたところがあるので、そこにお願いしようかと思ってます」

 

確かに高い査定をしてくれた不動産会社に気持ちが向いてしまうのはもっともだと思います。

しかし、よく考えてみますと、査定金額はあくまでも目安であって、査定した不動産会社が必ずその価格で売れると約束した価格でも、また買い取ってくれる価格でもありません。

 

買いたい方は少しでも安く買いたいし、売りたい方は少しでも高く売りたい。

これは当然のことだと思いますが、その心理を利用して、最初に高めの査定をして物件をお預かりし、物件を囲い込み時間をかけて価格を下げさせ、両手数料をねらうケースかもしれません。

 

高価格で査定されても、いつまでも物件が売れなかったら意味がありませんので、お客様それぞれの目的やご事情に合わせて業務を遂行する不動産会社を選ぶのが一番だと思います。

 

REDSでは売却時でも仲介手数料は必ず割引、また最大無料ですので、売却時にかかる諸費用が軽減できますし、物件の囲い込みなどせずお客様のご希望に添えるよう努めて参りますので、ご検討中のお客様は、是非一度REDSにお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る