私が最近よく街で見かけるこのマーク?


このマークの名前は「ヘルプマーク」と言うそうです。
義足や人工関節を使用している患者、内部障害や難病の患者、
精神障害、知的障害または妊娠初期の人等、援助や配慮を
必要としていることが外見では分からない人々が、周りに配慮を
必要なことを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成された、
東京都によるピクトグラムだそうです。

恥ずかしいことですが、私の知識が乏しく最近まで存じ上げませんでした。
日々気になることを知ることで新しい情報を得られ違う観点から物事が見え
解決することも多々あります。
なにか気になることがあったら調べる「45歳」の藤ノ木でした。

※2019年2月13日から仲介手数料の料金体系が変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る