お客様の専属エージェント、不動産流通システムREDSの渡部(わたなべ)です。

8月のフラット35の金利が決まりました!
なんと!!最安値を再更新して7月よりも 0.03% 安くなりました (^^♪
080bf6bd7e9a42dc0a8262412e6a6b4c
5月・・・1.08%
6月・・・1.10%
7月・・・0.93%
8月・・・0.90%

6月に金利が少しだけ上昇しましたが、7月には0.17%も大幅に下がり、
8月金利はイギリスのEU離脱の影響もあるのでしょうか、
さらに0.03%も下がりました。

この驚異的な金利はフラット35【S】を利用できるとさらに下がりますし、
20年以内に返済するフラット20も金利が下がります。

20年以下・【S】タイプを利用できる場合ですと、
借り入れ当初は金利が0.53%になりますから、
変動金利よりもお得になる可能性がかなり高くなります!

これだけ金利が安ければ、物件価格100%+諸費用まで見てくれる
オリックスなどのフラットを検討するのも良いかもしれませんね。

なお、金融機関担当者の話では、
再来月9月以降の金利情勢は不透明感が漂っているそうです。

その理由は・・・

1、EU離脱に伴う金融市場の混乱が落ち着いてきた
2、国債の新発債の引き受けが不調
3、月末の日銀金融政策決定会合
4、7月27日の米国FOMCの政策金利発表
などがあるとのことでした。

フラットの利用をご検討でしたら、宅建マイスターの渡部へご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る