電気自動車のカーレースは、今までだと航続距離を争うものが多かったのですが、スピードを競うレースカテゴリが出来たそうです。

その名も

「フォーミュラ E」

日本からは鈴木亜久里率いる「アムリン・アグリ・フォーミュラEチーム」が、ドライバーに佐藤琢磨を起用して参戦!

F1が盛り上がりに欠けて来ているなか、私は期待してしまいます。

 

ルールで面白いのは、1人のドライバーが2台の車に載るというもの。

レース途中で必ずピットインして、次の車に乗り換えるんだそうです。

電気自動車だと急速充電するのも限界があるからだそうです。

また、ファン投票で3位以内のドライバーは通常205PSのマシンで5秒間245PSのブーストが使える「FUN BOOST」という仕組みがあるそうで、これも面白い試みと言えるかも知れません。

(スポーツっぽくないですが)

 

日本ではテレビ朝日がBS、CS、地上波とフルでやるそうです。

第1戦は9月13日より北京GPです。

 

REDS不動産流通システムの菅野も(勝手に)応援します!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る