目黒区内のタワーマンションとして、前回は池尻の中にある「クロスエアタワー」を紹介しましたが、目黒区にありながら緑を多く感じられるのが魅力のタワーマンションでしたよね。
一転して今回紹介するのは、目黒区の中でも中心地であり、日本を代表する都市で生活するという、高級感あふれる生活ができる「中目黒アトラスタワー」についてのご紹介です。

 

 

こちらのマンションで魅力的なのは、何と言っても中目黒駅から徒歩2分という大都会に居を構えることになるということですね。高さ164mという驚異的な高さは目黒区の中の建物で最高層、ランドマークも同然です。

それだけ立派なマンションだからでしょうか、1?5階部分はテナントビルになっており、コンビニや飲食店などが入居しています。ふとしたときに気軽にこういったお店に入る事ができるのは、嬉しい限りですね。
もっとも、中目黒駅から徒歩2分という好立地である以上、マンションから出てもたくさんのお店があるので、関係ないお話かもしれません。

 

 

 

中目黒アトラスタワーの周辺は、基本的にその立地の関係もあってビル街です。
高い階に入居することになれば、その街並みを楽しむこともできるでしょうが、これまでに紹介してきたマンションに比べると、自然は少なく感じられるでしょう。
とはいっても一切自然を感じる要素がないというわけではなく、マンションの裏に流れている目黒川の方を見ると、少しだけ心休ませることもできるでしょう。

春の時期には桜がライトアップされる、非常に美しい様を見る事ができるんですよ。
どこのタワーマンションでも言えることかもしれませんが、角度次第で見える景色が大きく異なります。
タワーマンションの場合は景色も重要な要素になって来るので、陽のさし方だけで決めるのではなく、実際に部屋の中に入って眺めを確認するのも良いでしょう。

 

 

 

さて、中目黒アトラスタワーの周辺の話に入って行きましょう。まずは交通アクセスの基本になる中目黒駅について。
こちらは日比谷線、東横線の2路線を利用する事ができるので、都内各所へのアクセスが可能になっていますね。
特に日比谷線の場合は中目黒駅が始発駅なので、混雑時でも通勤中の負担が軽く済むのが嬉しいところです。
また、少しだけ足を伸ばせば目黒駅から山手線を利用することも可能ですので、急にJRを利用することになっても慌てる必要がありません。

 

 

中目黒には住んでいる方も多いので、駅の周辺にはスーパーなども充実しています。
東急ストア、プレッセ、ライフ。基本的にはこの3つの中から自分に合わせたものを選ぶ方が多いでしょうか。
なお、2番目に名前を挙げたプレッセは、東急の系列の高級スーパーです。
普段から使用するのも良いですが、ホームパーティーなどをすることがあれば、ぜひ利用してみたいところですね。
日用品に関してもドラッグストア、少し歩けばドン・キホーテなどもあるので、基本的に困ることはないでしょう。

 

 

 

人が多く集う中目黒駅に近いところにあるということで、趣味を楽しむための施設が充実しているのも魅力です。
中目黒という土地柄もあってか、ゴルフの練習場やプライベートフィットネスジムなども完備されています。
仕事帰りや休日に体を動かしたいという方は、ぜひチェックしておいてください。
特にフィットネスジムはその種類が非常に多いので、いろいろなジムで比較してみてくださいね。
また、マンションのほぼ対面に位置するところに深夜2時までオープンしているTSUTAYAがあるのも嬉しいところです。これだけではありません。
中目黒はやはり東京の中心地。おしゃれなカフェから雑貨屋まで、非常に幅広くお店が揃えられています。

 

 

 

いかがでしたか?
目黒区とは一口に言っても、自然を感じられるところから街の中心地まで、様々な選択肢があります。

次回からは超高級エリア、港区についてのお話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る