全18回にわたって、東京23区の中でも人気エリアのタワーマンションのあるエリアについて、ご紹介を行なっている本シリーズ。
台東区、目黒区港区中央区新宿区世田谷区に続き、今回ご紹介するのは、大田区の「ザ・リバープレイス」の周辺についてです。

 

東京23区の中でも最南端に位置する大田区は、その位置的な関係から区内でも地価が安くなりやすい傾向にあります。
区の雰囲気も全体的に昔ながらの下町的な印象を覚えますが、羽田空港などをはじめとした交通の要所が揃っていることもあって、近代的な雰囲気を感じることもできるのが魅力ですね。

 

そんな大田区の中でも下丸子に位置する「ザ・リバープレイス」は、総戸数962戸を誇る大田区内でも最大級のタワーマンションです。
多摩川を眼前に望む「ザ・リバープレイス」は、東京都と神奈川県の県境の役割を担っていることもあって、川の向こうに見える景色は神奈川県川崎市のものになっています。

 

東京都内にいながら、神奈川県内、特に川崎市への好アクセスを見込むこともできそうなのは嬉しいですね。
電車を利用する場合は多摩川駅を経由するのがベターでしょうか。
どちらかといえば、車を利用した通勤の方が便利に神奈川方面へアクセスすることができそうです。
もちろん、東京都最南端とはいえ交通の要所である品川区方面へのアクセスにも優れていますから、都内へのアクセスについても問題はないでしょう。

 

さて、一級河川である多摩川を目の前に望む「ザ・リバープレイス」の周辺には、そんな環境からか公園や緑地、グラウンドなどが展開されています。
最も手近な公園として挙げられるのは、「ザ・リバープレイス」を出てすぐ、最寄駅である下丸子駅に向かう道中に位置する「下丸子公園」でしょう。

 
大きな桜が植えられたこの公園は、まさしくこれからの時期に最も美しい眺めを見せてくれるものです。
公園の中でも植え込み周辺は全体的に「和」を感じられる雰囲気に仕上げられており、落ち着きたい時には最適な場所になります。
もちろん、子供広場としてお子様に遊んでいただくスペースも充実しており、砂場やコンビネーション遊具などが充実しているのは、この公園の大きな魅力と言えるでしょう。
そのほかにも、テニスコートやフットサルコートもそれぞれ整えられているので、休日に軽く運動を嗜みたいという方には嬉しいところです。

 

 

休日に少し運動を嗜みたいという意味では、この「ザ・リバープレイス」の近くにはゴルフの練習場が充実しているという特徴があります。
多摩川沿いに北上していくと東京多摩川ゴルフ練習場や多摩川ゴルフ倶楽部が、南下していくと川崎リバーサイドゴルフ場がそれぞれあるのです。

 
ゴルフというと、大人の嗜みとして興味があるという方も多いのではないでしょうか。
基本的に遠出しなければいけないイメージがあるものですが、家の近くにゴルフの練習ができる練習場やゴルフ場があるというのは、嬉しいものですよね。
もちろん、周辺エリアのゴルフ関連施設で練習しておいてから、遠出して本格的なゴルフコースに挑戦するというのも良いでしょう。

 

周辺環境をお話しするうえで欠かせないのが、お買い物などについて不便がないかということです。
「ザ・リバープレイス」の場合、マンションを出てすぐ裏手、多摩川とは反対側の方に総合スーパーである「オリンピック下丸子店」があります。
普段のお買い物はもちろんですが、専門店なども充実しており、スポーツ用品やインテリアなどについても充実しているのが嬉しいところです。
21時まで営業しているので、多少遅くのお買い物でも、困ることはないでしょう。

 

次回は、杉並区のタワーマンションについて取り上げていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る