年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
下山 聡しもやま さとし

アフターコロナはいつ??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2020年7月20日
公開日:2020年7月19日

みなさま、こんにちは

《仲介手数料無料または割引》不動産流通システムの下山聡です。

 

神奈川県は、17日、県内で新型コロナウイルスの新たな感染者が40人以上確認され、直前1週間の感染者数が基準を超えたとして「神奈川警戒アラート」が発令されました。

県民に対して特別措置法に基づいて感染防止対策が取られていない場所に行かないようにとの要請です。

 

緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルスもこのまま収束すると思っておりましたが、ここ最近は毎日の様に新規感染者が増えております。

 

よく目につく記事で、アフターコロナ後の不動産市況、アフターコロナ後の不動産下落等

新型コロナウイルスが収束した後の話がよく記事になっております。

 

しかしながら、このまま、新型コロナウイルスが収束しない、継続的に感染者が増えるもしくは横ばいのままだったらどうなるのでしょうか?

 

現実的には、ワクチンが一日でも早く広まれば、収束するのでしょうが・・・

 

新型コロナウイルスが全く収束しない場合は、どうなるのでしょう

 

アフターコロナでなく、コロナの状況が続く、コンテニューコロナの場合を考えてみました。

 

不動産の市況はどうか?

・現在、物件の数が減っております。

(売主様居住中の物件は、売主様がご案内をお断りしたりまたは、時期的に値段を大きく下げるくらいなら、一度売り物件をストップする場合もございます)

 

・ステイホームの影響で購入者は増えております。

 

その為、現在、需要と供給のバランスがくずれております。

 

買い手が多いのに、売り手が少ないとなると、この状況が解消されるまでは、不動産の価格は大幅に下落することは無いと思います。

 

参考にしていただけますと幸いです。

 

それでは、またお会いいたしましょう。

 

不動産流通システムの下山でした。

 

 

 

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る