街を歩いていますと、本当に間口が狭くてお客様としては、入りづらい不動産屋さんを多く見かけますね。

 

 

「いつも店内にお客さんが居ないのによく潰れないなぁ」

 

「あそこの小さな不動産屋さんで部屋探しをしたら、こっちは客なのになぜか怒られた。」

 

「扉を開けると、そこの店員さんになんですか?と言われた」

 

「とても入りにくい」

 

「なんか騙されそう」

 

 

等の感想を一般的には抱く方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

私も19才で初めてお部屋探しを父と一緒に不動産屋さんに行った時、最初少し物件を紹介してくれて、「あとは鍵渡すから自分で見て来て!男が部屋探しを親と一緒にやってるようじゃダメだよ!いまは女の子だって自分ひとりで探すよ!」と怒られた経験がありますからね。笑

 

 

他の物件も見てみたのですが、なぜかその怒られた不動産屋さんの物件が一番良くて結局そこの不動産屋さんにお部屋を紹介してもらいました。

 

 

なぜこんなに横柄な態度なのに、この不動産屋さんは潰れないのか。当時若かったので大いに疑問に思ったものです。

 

 

 

 

よく月極駐車場をあちらこちらで、目にする機会も多いと思います。

 

 

「駐車場募集」の看板がかかっているのをよく見ると結構な割合で地場の街の小さな不動産屋さんの名前が表記されています。

 

 

これは、その駐車場を管理しているのはその(横柄な可能性のある。失礼!笑)地場の不動産会社が管理していることを意味しています。

 

 

建物が建っていないということは、いずれその土地に新しい建物が建つ可能性があるということです。

 

例えばその土地を所有者がそろそろ売ろうかなと思うと当然、管理を任せている不動産会社さんに相談することになります。

 

その不動産会社さんは買主さんを大急ぎで探し始めます、いやもう買う人・会社はすでに決まっている可能性が高いです。

 

すでに買いたい個人のお客様・法人さんのリストはすでにあるはずですから。

 

ご売却のお話はサクサク進み、売買契約・決済で、その不動産会社さんに仲介手数料がドカン!と入ります。

 

新しく建設し終わった建物の管理も売買契約時に、その地場の不動産会社さんに任されます。

 

一部屋一部屋決まる毎に、その建物の所有者から「業務委託料」がドカン!ドカン!

 

新築の場合、少し高い家賃設定でも時間がかかっても満室になります。

 

新築の募集管理だけ終わると、その地場の不動産会社さんは大手の管理会社さんに管理を何食わぬ顔で譲ります。

 

ここで譲るのがミソで、大喜びで大手管理会社さんはその話に飛びつきます。

 

 

でも、新築時と違って。。(このあたりで文字数でしょうか。笑

 

 

このような感じで地場の不動産屋さんは儲かっているのは間違いありません。

 

これらの裏には細かい作業の繰り返しを何十年も地場の不動産屋さんは行っていることも書いておかないといけません。

 

 

 

 

ちなみに私が19才の時に「男ならひとりで部屋探ししろ!」と𠮟られた地場の不動産屋さんには、いまも可愛がってもらっています。

 

 

なぜいまも繋がりがあるのか?

 

私の父が家主、その地場の不動産屋さんが店子だからです(資本関係は一切ありません。ただの家主と店子の関係です)。

 

 

 

本当に人の縁は不思議で、何よりも大事なものです。

 

 

このような経験から私もひとりひとりのお客様とのご縁をこれからも大切にしていきます。

 

 

不動産売買・不動産全般・住宅に関することでしたら、何なりとお気軽に【REDS】不動産流通システムまでご相談くださいませ。

 

 

私のプロフィールを貼っておきます。

 

 

 

高須 直樹

 

 

購入・売却のフォームへの遷移版

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。

 

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら:0800-100-6633  LINEでも受付中


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る