みなさん、こんにちは。不動産を売るときも、買うときも仲介手数料が《無料・半額》【REDS】の落合(おちあい)です。
今日は「半額」のちょっと恥ずかしかった話をしたいと思います。
私の夕食は帰る時間も不規則なため、妻に用意してもらうよりは晩酌を兼ねて帰りに自分で買って帰ることが大半です。
よく隣駅の大手スーパーにふらっと立ち寄るのですが、私の行く時間帯は遅いため食品関係は売れ残り(廃棄)を出さないようにずいぶん安くなります。
この前も、たまたま食べたいものが半額でたくさん売っており、「まとめ買い」をしました。
『今日はいい買い物ができた!』とご満悦でレジに並び、私の番になりました。
レジの人は、安くなっているのを定価に間違えないようにいちいち読み上げます。
「半額でーす。半額でーす。半額でーす。半額でーす。半額でーす。半額でーす。」
『・・・もっ、もうやめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!』と心の中で叫んでしまいました。
安く買えるのはいいことではありますが、ちょっと恥ずかしい半額ではありました。
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
【REDS】の仲介手数料は半額でも売れ残り物件ではございません。
気に入った物件が通常よりも断然安い手数料で、なおかつ高度な資格を持ったエージェント集団がみなさんの味方です。
こちらをご覧のみなさま、売りたい物件、買いたい物件が見つかりましたら「宅建士」「不動産コンサルティングマスター」「ファイナンシャルプランナー(FP技能士2級・AFP48)取得の落合が誠心誠意お手伝いいたします。
お気軽にお問合せください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る