みなさん、こんにちは。不動産を売るときも、買うときも仲介手数料が《無料・半額》の【REDS】の落合(おちあい)です。

先日の休み(水曜日)は、とても暖かくなり、お花見日和ということで、ここ10年近く行ってなかったお花見に行ってきました。

どこにしようかと考えた末に、やはり「お花見=上野公園」に、いざ出陣です。

上野といえば「西郷さん」(ついでに写真も撮りました。)

そして、ビールとつまみも調達し、準備万端です。

平日の昼間なのでそんなに人も多くないかなと思いましたが、ものすごい人出です。

さすがにお花見の本場、上野公園。満開の桜がお出迎えしてくれました。

?? ?

「花より団子」ならぬ「花よりビール」で持参おつまみだけでは飽き足らず、数ある屋台の中から「鮎の塩焼き」と「もつ煮込み」をチョイス。

いい気分のまま、屋台を抜けると「上野東照宮」がありました。

東照宮というと「徳川家康」を祀る神社で「日光東照宮」が代名詞ですが、インターネットで調べると約130社も全国に現存しているそうです。

その中でも主要の「四大東照宮」といわれるものが。「日光東照宮」「久能山東照宮」「芝東照宮」、そして今回の「上野東照宮」だそうです。

ここも、屋台の並ぶ参道は人・人・人!であふれかえっておりますが、上野公園に訪れている皆さんのうち、日本人ではない方たちがものすごく多いと感じました。(ヘタすると半分以上?)東照宮に奉納されている絵馬も外国語のオンパレードです。

これだけの方たちが、日本の代表する風物詩を見に来て下さることに誇りを感じつつ、「日本人に生まれて本当に良かった。」と今さらながら感じた一日でした。

 

10年ぶりのお花見、大満足ではありましたが一つだけ心残りは、もう少し屋台のものを食べたかったことと、煮込みが作ったばっかりであまり煮込まれておらず、少し味が薄かったことでした。

そこで、ふと思い出したのがアメ横の「大統領」です。ここは知る人ぞ知る「もつ煮込み」の超有名なお店です。それも「馬のもつ」を使っているという名店です。アメ横ガード下を目指し行ってみましたら・・・。

なんとガード下は耐震工事中で本店は休業中、すぐ近くのきれいな支店に行きました。

平日の昼間にもかかわらず店内は「呑兵衛」でいっぱいです!(私もその一人ですが・・・。)すぐ座れると思ったら、順番待ちの人が30人も並んでいます!それでもスムーズに10分ほどで座ることができました。

そして注文は、もちろん名物の「煮込み」

「日本一旨い煮込み」という人もいるぐらいの逸品です。

そして、さらに頼んだものが新鮮なアジを味噌と薬味と一緒に叩いた「アジのなめろう」です。

アクセントのショウガが利いてサッパリしていてものすごくおいしかったです。

「生ビール一杯」「煮込み」「アジのなめろう」3品でお会計が1,300円也、けっこうリーズナブルでした!

 

お花見と昼間からのお酒を堪能し、明日からの活力がついた落合でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る