皆様、こんにちは。

セ・リーグは、ジャイアンツが貫録を見せて3連勝!
アドバンテージの1勝と合わせて4勝となり、日本シリーズへ進むことになりました。
流石に強かったですね。
日本シリーズでも強さを発揮できるか見ものですね。
パ・リーグは、ロッテが延長戦を制して1勝。
楽天2勝となりました。
パ・リーグは、楽天有利と思いますが、今日ロッテが勝つようならば、もつれそうですね。
楽しみです。

さて、昨日はご売却をお手伝いさせていただいた売主様の残金決済・お引渡しが有りました。
今回の売主様は、かなり長期間某大手の仲介会社様にご売却を依頼されていましたが、結果が出なかったため弊社(高坂)へ依頼されました。
お問い合わせの時に「誠実な対応を望みます」と書かれていましたので、かなりヒドイ対応をされていたのだと思います。
そんな売主様にお会いするときに、ふと、「高坂で大丈夫か?」と思いました。
「特別なことは、できないけどいいのかな・・・?」とも思いました。
最終的には「以前の仲介会社の営業の方とは180度対応が異なり、誠実かつ正確に説明をいただきました」と言っていただけたので、大丈夫だったみたいですwww。
それにしても、売れるはずなのに売れない(正確には売ってもらえない)物件の売主様って思った以上に多いのかもしれませんね。
高坂も魔法使いではないので、奇跡を起こすことはできません。
駄菓子菓子、相場に合っている物件が成約となるのに魔法はいりませんよね。
売れない原因が仲介会社(担当営業)にあるケースって結構あると思うんですよ。
最近某大手仲介会社様が、CMで「家を買う。家を売る。その不安のひとつに、仲介業者はなっていないだろうか。」と言っていますが、不安どころか足を引っ張るケースもありますので、自分自身も注意しなくてはと思います。
まぁ、不安に思ったら、高坂みたいな営業には依頼されないと思っていますけど・・・。
だって、大手の会社でもないし、肩書だってないですからね。

また言っちゃおうかな。

「信じるか信じないかは、あなた次第です(大手だけが仲介業者じゃありません)」

昨日の売主様は、こうもおっしゃっていました。
「大手仲介会社に任せるメリットは全くありません。透明性があり、信頼のおける情報を確実に届けていただけるREDSさんにお任せして本当によかったと思います」

それでは、またお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る