皆様、こんばんは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

先週は、仲介手数料が通常の半額以下で、お得にマンションをご売却された売主様のご契約と、仲介手数料が通常の半額以下で、お得に戸建をご売却された売主様の残金決済・お引渡しが有りました。

次はあなたの番かもしれませんね。

 

 

ご契約は、バタバタと段取りをしてパッとご契約いただいた印象が強いです。

買主様のご都合で、どうしても4月中に契約したかったとのことでした。

売主様には、お忙しいにも関わらず奥様に代理人として契約当日はご出席いただきました。

契約の手続き自体は、売主様も後でおっしゃっていましたが、非常にあっさりと終了しました。

まぁ、契約の手続き自体は、そういうものですよねww。

契約の場で、あーでもない、こーでもないなんて始まったらそれこそ問題ですから・・・。

高坂が不動産仲介営業になりたての頃は、そんなこともあった記憶が有りますけど。←

なにはともあれ、おめでとうございます。

引き続きフォロー致します。

よろしくお願いします。

 

 

残金決済・お引渡しは、入念な準備のうえ、当日を迎えた印象です。

残金決済・お引渡しの場に売主様も代理の方もいらっしゃれなかったからです。

なにかあっても誰もなにも対応できないという割と切羽詰った状況でした。

駄菓子菓子、入念な準備をしたうえで、条件が整えば売主様ご不在でも残金決済・お引渡しは可能なんですね。

最近は、皆様お忙しいのと、遠方にいらっしゃるケースもあってか代理人の方が対応して、ご本人不在という取引が増えてきた気がします。

そんな状況でもREDSの営業は柔軟に対応致しますので、ご安心してお任せ下さい。←

今回の売主様には大変なご迷惑とご心配をおかけしてしまっていたので、高坂も細心の注意をもって残金決済・お引渡しに臨みました。

結果はもちろん無事に終了しました(本当に良かった)。

大変勉強になった取引でした。

ありがとうございました。

 

 

無事に4/30(木)の残金決済・お引渡しを終えて、行ってきました韓国(ソウル)。

約20年ぶりに訪れたソウルは、当時と比べると発展していました。

「あれ?今、台湾にいるの?」なんて思うほど、街の様子も雰囲気も穏やかでした。

20年前は、なんか全体的に怖かった印象だったんですけどwww。

韓国の食事といえば、赤くて辛い印象があるかもしれませんが、赤くないおいしい食べ物も沢山あるんですよ。

相方と二人で勝手に「白韓国」と名付けました。

付け合せのキムチ以外に、赤い食べ物は全く食べないで過ごしてきました。

まだそんなに暑くもないのに、6杯かき氷を食べてしまいましたorz。

あー、また韓国行きたいなぁ。

いやいや、6月は大好きな台湾に行ってきます。

名付けて「マンゴーかき氷の旅」ですww。

まだホテル取ってないんですけど・・・。

 

 

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加