こんばんは。突然ですが、皆さん全ての不動産購入に消費税がかかると思っていませんか?

ニュース番組で「消費税増税」の話題になると、すぐに「駆け込み需要でマンション・住宅業界は活況!」なんてやってますが、《消費税非課税》の物件についてはほぼ触れられていないですよね?

「消費税非課税」なんて、何か特殊な物件なんでしょ?」と思われるかも知れないですが、そんな事は無いんです。

実は「消費税非課税物件」は不動産市場に出てる物件数としては、一番多いんです。

「中古住宅・中古マンション・土地」 これ(ほぼ)全部が非課税物件なんです!

正確に言えば個人が所有者の「中古住宅」・「中古マンション」、あと「土地」は所有者問わず全て《消費税非課税》なんです。

リハウスやリバブルさん等、大手の不動産会社の名前で広告されてる物件も中古物件は9割方は個人所有の《消費税非課税》物件なんですよ!

何で「中古住宅・中古マンションのほとんどは《消費税非課税》なんです」ってニュースとかでは言わないんでしょうかね?

ともかく、今後、消費税が8%、10%と増税されると、その負担はとても大きくなるので、今後は「《消費税非課税》の優良物件」? = 「優良な中古住宅・中古マンション」 を買う事が、賢い選択になる事は間違いないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る