【REDS】不動産流通システムの高須 直樹(たかす なおき)です。

 

今日はよく話題に上がる「戸建てが良いかマンションが良いか」について考えてみたいと思います。

 

私自身、戸建てに住んでいるので「戸建て派」なのでしょうか。しかしながら、最近は「マンションも良いなぁ」と思うことも随分と増えてきました。笑

 

というのも階段の上り下りが段々歳を重ねるに連れて億劫になってきたからです。笑(いや、冬場は膝とか痛い時がありまして笑えません!!!!!!!!!笑

 

 

「戸建てが良いかマンションが良いか」については住みたい地域にもよるでしょう。

 

仮に第一種低層地域(例えば世田谷区等)に住みたい場合は「戸建て」もしくは「三階建てぐらいの低層マンション」が目立ちます。

 

対して銀座あたりの極端に容積率が緩和されたエリアを代表に東京の東側(中央区・江東区等のマンションが立ち並ぶエリア)にはタワーマンションをはじめ大規模マンションが立ち並びます。このあたりで築古以外の戸建てを探すのは困難でしょう。

 

※上記に挙げたエリアはあくまでご参考として書かせていただきました。

 

 

戸建てかマンションかどちらを選ぶかは「住む地域・住みたい街」をも選ぶことへと集約されてくるとも言えるでしょう。

 

みなさまが「住みたい街」「住みたい物件」に出会えるお手伝いをさせていただければ、これほど嬉しいことはございません。

 

どうかお気軽に【REDS】不動産流通システムの高須までご相談くださいませ。

 

不動産売買・不動産に関することでしたら仲介手数料最大無料の【REDS】不動産流通システムへ。

 

高須 直樹

 

 

 

購入・売却のフォームへの遷移版

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

・業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルはマスコミからも注目されています。「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各種媒体でも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら:0800-100-6633


※2019年2月13日から仲介手数料の料金体系が変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る